Thank you for visiting and welcome back!

【赤ちゃん英語】英語の歌をうたいながら行うベビーマッサージから始めてみては?

きょんのアイコン画像きょん

こんにちは。保育士とベビーマッサージインストラクターの資格を持ち、英語教室でベビーママクラスを多く担当していた元児童英語講師のきょんです。

最近よく耳にするベビーマッサージ。

赤ちゃんにマッサージなんて、いらないよ!

という声も聞こえてきそうですが「ベビーマッサージ」というのは、肩こりや腰痛もちの大人がプロに施術してもらう(身体をほぐしてもらう)マッサージとは違うものなのです。

元英語講師の私としては、家庭で赤ちゃん英語を始めるなら、英語の歌を歌いながらおこなうベビーマッサージからスタートすることを提案したいと思っています。

まずはベビーマッサージについて説明しますね。

目次

ベビーマッサージって何?

基本的には、お母さんが(お父さん)がご自身の赤ちゃんの身体に優しく触れたりさすってあげることを「ベビーマッサージ」といいます。

「ベビーマッサージ」をすることで、赤ちゃんの心と身体が育まれるだけでなく、お母さんのほうにも大きな効果があります。

お母さんが赤ちゃんに触れることで癒され、母親である感覚が目覚めていくことで、育児がらくに楽しくなっていくと言われています。

ベビーマッサージの驚くべき効果

赤ちゃんへの効果

  • 免疫効果や内臓機能を高める 
  • 便秘の改善 
  • 運動機能や筋肉の発達
  • 精神安定

お母さんへの効果

  • 精神安定(産後ストレス解消) 
  • 子どもの心と身体の変化や不調和が感じとれるようになる
あわせて読みたい
ふれあい効果は絶大!ベビーマッサージの効果 ママへのメリット編
ふれあい効果は絶大!ベビーマッサージの効果 ママへのメリット編今日は、よく聞かれるベビーマッサージの効果についてお話したいと思います。【実はベビーマッサージはお母さんが癒される!】1:赤ちゃんに触れることでリラックス!...
あわせて読みたい
ベビーマッサージの効果 赤ちゃんへのメリット編
ベビーマッサージの効果 赤ちゃんへのメリット編生後間もないまだ寝てばかりいる赤ちゃんは、自分ではうまく身体を動かすことができませんよね。言葉で自分の気持ちも表現ができません。「本当は思いっきり背伸びした...

ベビーマッサージ実践者の声

  • よく寝るようになった
  • 夜泣きやぐずりが減った
  • 赤ちゃんとのコミュニケーションがとりやすくなったおかげで、赤ちゃんの欲求にもタイミングよく応じることができようになった
  • 子の変化に敏感になり、子育てに自信が持てるようになった

歌を歌いながら行うマッサージは赤ちゃんへのメリットが多い!

さて、そんな0歳児の親子にメリットいっぱいの愛のコミュニケーションツールであるベビーマッサージですが、少し想像してみてください。

黙って行うベビーマッサージ(時々、ほめたり声かけたりする程度)

歌を歌って聞かせながら行うベビーマッサージ♪

どちらが、0歳児の赤ちゃんが好むと思いますか?

どちらが泣かないと思いますか?

わらべうたベビーマッサージ®という独自のわらべうたを歌いながら行うベビーマッサージと、声かけだけで行うベビーマッサージを比較したデータがあります。

ベビーマッサージ開始から8分後泣いている赤ちゃんは・・・

わらべうたベビーマッサージが8.7%(208人中18人)
声かけベビーマッサージが18.1%(204人中37人)

明らかに、声をかけながら行うベビーマッサージよりもお母さんがわらべうたを歌いながら行った方が赤ちゃんにとって心地よかった(泣かなかった)と言えます。

ちなみに、歌を歌ってあげることは赤ちゃんの言語発達にも効果的のようです。

音声言語発達研究者によると「歌は規則性とメロディーがあり、言葉以上に先が読めるので赤ちゃんにとって安心感がある」とのことです。

歌いながらベビーマッサージを行うことは赤ちゃんにとって心地よいだけでなく言葉の習得にも役立ちますね。

英語の歌でベビーマッサージがおすすめ!

女性のアイコン画像女性

「耳が敏感な赤ちゃんのうちから英語をやらせてみたい!でも語りかけや話しかけが自分にできるかな・・・」

男性のアイコン画像男性

「恥ずかしい・・英語が出てこない…」

というお父さんお母さん方は、英語の歌でベビーマッサージにチャレンジすることをおすすめします!

英語版わらべうたのマザーグースを使った簡単なベビーマッサージのやり方は、以下の本が参考になると思います。

わらべうたベビーマッサージは英語の歌詞が語りかけフレーズになってて◎!

古来のわらべうたにある音域やリズムをそのままに、心地よく覚えやすいオリジナル曲を使った全13曲(合計10分)のわらべうたベビーマッサージ®の本は、CD付きで、日本語と英語の歌詞がついていて少し本格的。

既存のわらべうたを使ったマッサージだと、歌詞と手技が連動しないため、なかなか覚えられない・・・というデメリットがあります。

一方で、こちらのわらべうたベビーマッサージ®の歌詞は身体の部分やお子さんへの語りかけフレーズになっているためその心配がありません。

♪Baby your little back I’m gonna rub(あかちゃん、おせなかなでましょう)や、♪little feet, little feet, touch touch tou(あんよ、あんよ、ちょんちょんちょん)といった歌詞です。

お母さんは歌詞の通りに手を動かせばよいので手技が覚えやすいですし、歌を聞いている赤ちゃんにとっては自分の身体のパーツを認識する助けになるのではないでしょうか。


わらうたベビーマッサージ®は全国で教室が開催されているので、公式サイトでお近くの教室で英語版をやっているところを探してみるとよいかもしれません。(日本語だけの教室もあります)

だいたい1回~3回ほどの単発レッスンが多いです。

講師になりませんか~?というしつこい勧誘などはありません。

助産師さんが立ち上げた「純粋に歌うベビーマッサージを楽しみましょう」という団体なので、安心して参加できると思いますよ。

あわせて読みたい
【わらべうたベビーマッサージ®】の英語歌はここがすごい!英語語りかけに最適!
【わらべうたベビーマッサージ®】の英語歌はここがすごい!英語語りかけに最適!今日は、わらべうたベビーマッサージで使われる英語の歌の特長についてお話しますね。「わらべうた」と聞くと、日本では「昔から歌い継がれている、ちょっと意味がわか...

まとめ

0歳児の赤ちゃんとお母さん(お父さん)にとってメリットいっぱいのベビーマッサージは、家庭での赤ちゃん英語のデビューにぴったり!

赤ちゃんのお世話以外にも家事やお仕事など忙しいお母さん方は、実は赤ちゃんにじっくり触れる時間は少ないようです。

赤ちゃんと触れ合うことは、親子の絆を深めることになります。

ベビーマッサージの時間(一日たった10分間)だけでも英語の時間!と決めて、スキンシップと英語を楽しみながら行ってみてはいかがでしょうか。

Thank you.

目次
閉じる